ヒアルロン酸注入 豊胸

ヒアルロン酸注入法(VRF)

ヒアルロン酸を注入するだけの施術でメスなどを使わない方法です。
施術時間も30分以内で終了するので、簡単なほう供述となります。
施術後もマッサージなどのアフターケアも必要ないので簡単かつ効果的な豊胸術となっています。

 

このヒアルロン酸は約2年間の持続期間があリますので、何回もクリニックに来る必要はありません。
さらに、ヒアルロン酸は追加で注入もできますので、もっと大きくしたい場合などは簡単に追加注入で豊胸できます。

 

注射の跡のみなので、誰にも気づかれること無く施術を終わらせることができます。
治療の際には痛みを軽減する麻酔を使いますので、注射の痛みさえ感じることはありません。

 

このヒアルロン酸はアメリカの食品医薬品局FDAによって認可を受けているものですので安全性は保証されています。
湘南美容外科ではFDAで認可を受けているヒアルロン酸のみを使っているので安全です。
豊胸手術

 

 

エコー下注入方がオプションであります。

 

この技術はエコーを使ってより性格にヒアルロン酸を注入する方法です。
正確に正しい位置にヒアルロン酸を注入できますので、2年間以上の持続期間が期待されます。

SBCのヒアルロン酸ソフトとは

湘南美容外科のヒアルロン酸ソフトとはVRFと呼ばれるヒアルロン酸での豊胸より、低価格で簡単な施術方法です。
施術時間は約15分で、ヒアルロン酸を注入するのみです。
コチラも注射のみの施術ですので、傷跡は注射針のあとのみとなります。

 

こちらは価格も安いのですが、持続期間も最長で6ヶ月ほどとなっています。
まずはヒアルロン酸の豊胸がどのような感じなのか不安な方はコチラのヒアルロン酸ソフトを試してみるのも良いかもしれません。

 

もちろん仕上がりは自然でより柔らかい感触の胸になります。
ダウンタイムも無いので施術当日からシャワーにも入れます。

 

VRFのヒアルロン酸注入が100ccで約20万円なのに対して、コチラのヒアルロン酸ソフトは100ccで約10万円となっています。
値段と効果の持続期間が比例していますので、まずはどのようなものか試してみたいという方は、コチラのSBCにあるロン酸ソフトの豊胸術がおすすめです。
公式ホームページには施術を受けた方の感想や症例写真もたくさんありますので、そちらもご覧ください。

 

ヒアルロン酸注入の豊胸

 

湘南美容外科

 

豊胸手術