湘南美容外科 申込み

ホームエステとリンパマッサージ

私は小顔になる為に、ホームエステとリンパマッサージをしています。
ホームエステは、20代の頃に肌トラブルで悩み、病院でも治らずエステに通うお金もなく悩んでいた時にたまたま友人から紹介してもらい、チャレンジしてみることにしました。
い肌トラブルは肌の表面だけを何とかしようとしてもダメで、内面をきちんと整えましょうということで、自宅用の小型のエステマシンを購入し、お手入れを始めました。
ある程度お手入れをしていったら、肌トラブルも落ち着き、そのうち子育てに追われているうちに、すっかりお手入れをするのを後回しにして、何年もエステマシンを使わないままになってしまっていました。
30代後半ななってきた頃、何となくフェイスラインが気になり出したので、放置してあったエステマシンを思い出し、お手入れ方法を再度教えて貰いました。
やはり、フェイスラインをアップさせるには、表情筋を鍛えることが一番ということで、お顔全体プラス、フェイスラインを中心にエステマシンでお手入れのし、化粧水をのせたときに、リンパマッサージをすることも教えて貰いました。
リンパマッサージは簡単で、こめかみ〜耳下のリンパを押して、最後に鎖骨付近へといらないリンパ液を流してあげるというもので、リンパの流れが良くなるそうです。
エステマシンでお手入れ出来ない時には、朝日の洗顔後に必ずこのリンパマッサージをしています。
おかげで、フェイスラインもあまり気にならなくなってきました。

毎朝の顔面体操

まず、朝起きたら「あいうえお」と口を開き顔面体操をします。洗顔中はリンパの流れを意識してマッサージ。耳の下の顔のむくみをとるツボを刺激します。
その後タオルを水に濡らし電子レンジでチンしてホットタオルを作り顔にのせます。仕事に行くまでにガムを噛んでいて、仕事中もガムを噛みます。昼食を食べるときも200回以上噛むことを意識します。家に帰ってからはテレビや雑誌で顔の大きな芸能人を見てこんな風にはならないと意識し、顔面をコロコロでマッサージをしながらテレビを見ます。
その後お風呂で顔にサランラップを巻きサウナ状態にします。その後美容液を付けます。また夜も「あいうえお」体操をします。口を左右に動かしほっぺたの部分を伸ばします。
普段はこんな感じです。顔面整体にも行きました。顔をぐぐっと押されてゴキッと音が鳴り、音は怖いですがやった後は顔が少し小さくなったように感じます。
継続しないと効果はないようで一回きりだったので元に戻ってしまいました。

小顔運動を

私は体の方には肉が付きづらいのですが、顔周りにだけお肉が付きやすいので小顔になるようにマッサージや小顔運動をしています。
やり方は、IKKOさんがテレビで言っていたリンパを流すようにマッサージをします。手をグーにして押し当て頬骨から耳までちょっと痛いくらいに流して肉をすっきりさせ、顎から耳にかけても同じようにマッサージすることでフェイスラインを小さくなるようにと、たるみをなくすようにしています。後は耳から首に老廃物が流れるようにマッサージすると軽くなったような気がします。
小顔運動は、口を大きく「あ・い・う・え・お」の形に動かします。この運動を始めたときは普段あまり口を動かしてなかったんだなとかなり実感しました。
食べるものも柔らかいものばかりで顎が使われてなかったせいで顔がたるみやすくなっていたようでした。最初はすぐに口が疲れてしまいましたが、やり続けていると慣れてきてフェイスラインのお肉が減りました。
自宅で出来るのでマッサージも小顔運動も暇になったらやるようにしています。

顔をたたく方法です

毎日小顔になるためにしている事は、顔全体をたたく事です。洗顔後洗顔後化粧水をたっぷり顔につけて100回たたきます。
おでこや頬などたたく場所を動かしながらたたきます。顔全体をたたき終わったら、片方の耳の付け根からあごの下を通って反対の耳の付け根まで、手の甲を使って強めにたたきます。大体100回くらい往復しながらたたきます。終わったら乳液をつけます。顔は普通に乳液をつけますが、フェイスラインは指と指で挟み、滑らせるようにしてつけています。
朝はこれで終了ですが、夜はこの後、顔と頭の骨を強く押します。目の周りや、頬骨、こめかみなど、顔にある骨をすべて上に持ち上げるようにツボ押しします。顔のツボ押しが終わったら、頭全体のつぼを押します。韓国エステのコルギのイメージで、ゆがんだ骨を元に戻すように、力を思いっきり込めて、痛いと感じるくらいで上に持ち上げるようにツボ押しします。
小顔になったと自覚していますが、目も大きくなったと思います。

針治療で小顔めざしています

40歳を過ぎてから急に2?3kg体重が増えてしまいました。
以前ならこれくらいの体重増加では顔にあまり影響は出ていなかったのですが、輪郭がゆるゆるになり、顔が大きくなった印象。
自分で分析するに、脂肪よりもたるみやむくみ、強い噛み締め癖からくる顔のコリが原因と思われたので、顔からトルソーにかけての針治療で小顔をめざすことにしました。顔に針をさすのには多少抵抗はありましたが、以前から全身の背術は受けていたので恐怖感はそれほどありませんでした。
眉間などの硬い部分は結構痛みを感じましたが、それ以外の部分は刺されたこともわからないほど。施術中に眠ってしまったくらい刺激は少なかったです。最初は10日に1回ほどのペースで3回通い、それからは3週間?1ヶ月に1回、計6回通いました。特に初回は、施術前と後とでむくみが取れているのが目でもわかるほど。
それ以降は劇的な変化はありませんでしたが、以前よりも朝起きた時のむくみ具合が目立たなくなったような気がします。何より筋肉のコリが取れて楽になりなりました。ただ、1回だけ痛みをつよく感じる回があって、その時は少し出血とうっ血をしました。体調やむくみ、顔の筋肉のコリ具合などによってそういったことがあるみたいなのですが、うっ血跡は1週間近く残ったので、大事な用事がある前は避けたほうがよいように思いました。

エステがやっぱりいちばん効果あります

テレビで口の中の筋肉を鍛えると、小顔にもなりホウレイ線が薄くなると聞き、パタカラユーミーという器具を購入しました、一日3分口の中に入れるマウスピースみたいな器具ですが、最初は口を10秒閉じるのも辛かったですね。翌日は何となく口のまわりが筋肉痛といった感じです。ただ、だんだんと慣れていくと口を閉じて先端についているシリコン製のゴムを上下左右に引っ張り上げられるようになります。結果としては3か月続けて、ほっぺのお肉がすっきりしました。ただ、継続は中々・・・。
次に今でも愛用しているのがリファですね。値段は少々お高めですが、コロコロと転がした後は顎のラインがすっきりして、リフトアップしますよ。お酒を飲んだ翌日のむくんだ顔にはかなりの効果がありました。現在も、テレビを見ながら、本を読みながら、とながら中にコロコロやっています。
そして、2週に一回はリンパマッサージつきのフェイシャルコースをエステでやっています。手でリンパマッサージを受けると本当にリフトアップして小顔になりますよ。

いろいろ苦労しています

冬でも毎朝の洗顔は必ずお湯を使わず水で洗顔しいてます。そのあと頬を軽く数回叩く。夜、お化粧を落とすときはぬるま湯で洗顔して、その後冷たい水で化粧水をつけてた時みたいに軽くたたきながら顔を洗う。次に乳液など(私の場合は「うるおいミルク」という製品を使う)を手に取って頬の下あたりから首にかけて塗りながら下へ向かってマッサージします。
小顔マスクなど売っていますが、あれは何回か使用しているうちにボロボロになるので(経験済み)今はお風呂の湯船に浸かっている間に、普通のフェイスタオルを熱めのお湯につけて硬く絞ってそれを顎に沿って頭の上で縛るか、ピンなどで止めます。それを毎晩湯船に浸かっている間に行います。
結構真夏はキツイけど、この自家製フェイスマスクをつけている間は体も洗えないので、湯船につかるしかないので(ピンでタオルを止めても手で押さえていなくてはならないから)湯船に浸かるしかないことが首から下のダイエットにも効果的です。
仕事が忙しく、無理な体勢をすることが多かったので身体中がゆがんでいました。特に顔と膝から下のむくみがひどくて、体重は増えていないのに太った印象。
あまりにひどかったので、これは軽いエステでは根本的な解決にならないと思い、コルギに行ってみることにしました。これまで何度もテレビで体験コルギの様子を見たことがあり気になっていたのですが、あまりに痛そうでチャレンジできずにいたんです。でも地元のコルギサロンでは、まずきちんとその仕組みから説明をしてくれたので安心できました。基本的に顔とトルソーの施術ですが、全身着替えをしてから横になり、やわらかいマッサージから始めてくれるのでリラックスでき気持ちよかったです。
骨格矯正のマッサージは確かに力強いものでしたが、確かに骨格の歪みを調整してくれているのを実感でき、痛気持ちいといった感じでした。特に私は日常的に肩と首のコリがひどいので、顔の骨格から首、リンパ、胸元近くまでを一つの流れの中で矯正してくれるのがありがたかったです。心なしかこれ以降、コリもだいぶ取れて楽になりました。笑った時の唇の歪みも少し良くなった気がします。
料金がちょっと高めだったので通うことができなかったのですが、効果は確かにあるなと思いました。

 

小顔エステを利用しています

顔に脂肪がつきやすい事と、顔の面積が大きい事がずっと悩みでした。
顔の大きさなんて変えられないと思っていたのですが、小顔エステというサービスがあるという事を知ってから、頻繁に通っています。

 

私が通っているエステサロンでは、小顔ケアコース1回3,000円程です。
値段だけ聞くと高い気もしますが施術後は驚く程に、顔がスッキリしているのです。
行う施術内容は、リンパにそって顔からデコルテ部分までのマッサージです。
結構強めの力でグイグイと押されるのですが、最初はちょっと痛かったものの慣れてくると気持ちよくなってきます。
これは筋肉がいい感じに解れてくるからかもしれません。
顔も知らない内に凝っているようで、施術中はその凝りが解れウトウトと眠りそうになる事もあります。

 

月に1度通っているのですが、今までだったら鏡を見る度に「下膨れだな」と思っていたたるんだ顔も、口角が上がりシュッとした感じになりました。
友達にも「ダイエットした?」と言われる程に変わったようで、頬がたるんでいないだけでこうも変わるのかと驚きです。
以前撮った写真と、エステに通い始めてから撮った写真では顔の大きさも全然違うので、小顔エステって凄いんだなと思いました。

顔ストレッチをやっています

小顔になるために、顔のストレッチを鏡を見るついでに必ずしています。とくに朝にすると、血の巡りも良くなるのか化粧ののりも良いように思います。
顔のストレッチは自己流ですが、アイーンなどといいながら大きく口をあけてありえないような表情をしたり、目をぎゅっとして最大に開くなどです。
夕方は同じような顔のストレッチと、舌を中からほっぺたや鼻の下に押し付けてチンパンジーのような顔にしながら中からマッサージします。
全部もともと気持ちがいいのでやっていたものですが、私は35歳なのですがそのおかげかはわかりませんが、ほうれい線も薄く、目じりにしわも今のところありません。
妊娠したときに10キロ増えたので、顔ももちろん太ったのですが今は元通りです。顔のストレッチはあごもしゅっとなるので、小顔になるためには大事だと思います。
顔のストレッチをしていると子供たちも真似したり、笑っているのでなんだか和やかな雰囲気になって一石二鳥です。

湘南美容外科申込みの関連ページ

小顔注射(bnls)に行ってきました。カウンセリング、施術体験記
湘南美容外科の小顔注射二十歳に行った人の体験記です。
小顔ダイエットに成功したいそこのあなた!
湘南美容外科クリニックの子顔注射BNLSの効果、リフトアップなどのダウンタイムの期間など、小顔になるための情報です♪
小顔注射は何回で効果が出るか。
湘南美容外科のお申し込みはこちらです!
小顔注射のbnlsは効果があるのか?
湘南美容外科のお申し込みはこちらです!
BNLS
湘南美容外科のお申し込みはこちらです!
小顔注射のBNLSでの失敗
小顔注射BNLSは湘南美容外科クリニックが実績数で信頼できます。施術になれているドクターも他のクリニックに比べて多いので安心感が違います。大事な顔に施術するのでじっくり考えてクリニックは選びましょう。
湘南美容外科クリニックの小顔注射BNLSの特徴
湘南美容外科のお申し込みはこちらです!
顔痩せのBNLSとは?!
湘南美容外科のお申し込みはこちらです!
カイベラ
湘南美容外科のお申し込みはこちらです!
小顔の実践体験記
湘南美容外科のお申し込みはこちらです!